2012年も大変お世話になりました。

 

 

今年もあと4日となりました。

たけだこうむてんは30日まで営業となっております。

31日から来年は7日までお休みをとらせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

毎年年末になってようやく降り出す雪ですが、

今年は早い時期からずいぶん降りましたね。

初期の雪はべちゃべちゃ雪 8-O でしたので、それが凍って氷の状態で

屋根の上に載っているところもあるのですが、

それが日中の気温が高いときに落雪して地面で跳ね返り、

外壁やサッシのガラスを破損という事件が起きてしまいます :cry:

最近はエアコンをつけるご家庭も多いですのでその室外機カバーを破損という

事例もあります。

自分のところだけならまだしも、

「お隣さん」に迷惑かけられないですよね。

住宅地で家と家の距離がそれほどない場合は本当に注意が必要ですよね。

 

住宅のプランニングをするときは、法律のことはもちろん

お客様のご希望に合っているか、

上記のような事件はおきないか、

ご近所さんはどういう感じか、

使い勝手は大丈夫か

無駄なスペースが無いか

などなど、とても神経を使います。

半日プランニングに費やし、ぐったり(@_@;)することもあります。

でも、それも含めて

「楽しい」と感じます :-D

たくさん、失敗もして、

ご迷惑をかけてしまったこともありました。

でもそれがあるからこそ

「お客様にとって、もっと良い住宅を」

という気持ちで取り組んでいけます。

いろんな経験はすべて「アドバイス」という形になってお客様に提供できるし、

一緒に家作りをさせていただく重要なものと思っています。

 

この12月をもちまして、このたび私、退職することとなりました。

このブログの場でのご挨拶で大変申し訳ありません。

今までお世話になった皆様へは本当に感謝の気持ちでいっぱいです(泣)

たけだ工務店で経験させていただいたものはすべて私の財産です。

財産は引出しに入れ、今後もいろんな引出しを増やしていき

いつか違う形でお世話になった皆様の

お役に立てればと思っています :-P

 

これまでの8年間と、2012年も本当にお世話になり、

ありがとうございました。

m(__)m

 

本物を知る

 

 

先日7月6日~8日は厚岸町の夏祭りでした。

厚岸町民が毎年心待ちにしている、漁師さんの町ならではの賑やかなお祭りです。
・・・おっと、決して酪農家の方々をないがしろにしてるわけではありませんよ。

酪農家の方々はこの時期牧草刈りシーズンが始まったばかりでとても忙しいのです!

各酪農家さんがチームを組んで早朝から、夜遅くまでお仕事をしています。

本当に大変な仕事の中で私たちは美味しい乳製品をいただいているんですよね。

 

なのでこの時期はたけだこうむてんの事務所の廻りは草を刈った後の

あの清々しい香りが漂い

心地よい気持ちになれます(*^_^*)

 

漁業と酪農業が主体の厚岸町ですが、

キノコの栽培も有名なんですよ。

漁師のお客様からは牡蠣やアサリ、昆布、サンマなど

キノコ農家のお客様から大きなシイタケなど、

私が直接いただくのでなくすべて社長がいただいたのをおすそわけでいただくのですが、

たけだこうむてんに入るまで、生の魚介類はほぼすべて駄目だった私が

少しずつ食べれるようになり、

またその美味しさを再認識できたり・・・

あ、残念ながら牡蠣はまだ克服できていないんですが(^_^;)・・・

 

でも、大げさかもしれませんが、

贅沢かもしれませんが

 

獲れたての新鮮な本当の味覚を知るということは

本物を知るということで

嘘偽りのない、純粋なものって

漁師さんや、農家さんの1次産業の製品、産物ばかりでなく

2次産業、3時産業にだって通ずるものがありますよね。

 

多少のお金を支払っても「本物」を求める人が増えたこと。

なにかひとつ「こだわりたい」という欲求が増えたこと。

 

それに対して私たちは

「本物の家造り」とは何か、

「本物のサービス」とは何か、

真剣に向きあわないといけませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめてのブログ

最初のブログから、すっかり2か月も経ってしまい、

OBのお客様からも「ホームページまだ工事中だねえ」・・・

 

・・・すみません・・・
・・・すみません・・・
・・・m(__)m・・・
近日中に必ずや <(`^´)> !!!

 

ところで

岩見沢や道央圏にお住まいの方々にとって今年の雪はえらいことになっていますよね。
本当に心からお見舞い申し上げます。

以前16年間ほど札幌に居住していた私も、あちらの雪の半端でない降り方は体験しており、
そう、もう10年くらい前でしたか
札幌市が『陸の孤島』と化した事もありましたよね。
実家のある道東に帰ってきて、今度は『シバレ』が半端でないこと!
北海道で一番寒いとされる陸別町にひけも劣らず寒いとこですので・・・

 

でも、北海道の冬は決して嫌いではないです(*^_^*)

雪の波
先日中標津の新築の現場に行く途中でおおきな『吹きだまり』を見つけ、
思わず写真を撮りました。

自然の造形美といいますか。
なんとも趣のある景色はやはり冬で、しかも厳しい冬の気象でしか造れないもので・・・

こういうのは悪い方向に行くと、大きな事故になったりするものなんですが・・・
実際私も、冬道で幾度か事故を起こし、
ローンがあと1カ月で終わる車を買い替える羽目になったこともあります(泣)

 

最近よく思うのは、

『物事には表も裏もある』

ということ。

便利なものにあふれ、『簡単』『快適』『ラクラク』なんて言葉が世を往来しまくっている中で、

その逆をつく事故や訴訟や問題もあったりします。

『環境破壊』なんてのもその代表的な言葉でしょう。

 

昨日のテレビのニュースでも

スカイツリーから落ちる雪の塊の問題なんてのが出てましたし、

私が仕事にしている、建築業界でも

考えさせられることがたくさんあります。

 

だから、

『一長一短』なんて言葉もある通り、

長所もあるけど、短所もあるんだという説明が欠かせないと思うんです。

その説明がお客様にきちんと理解してもらえるように、

やっぱり日々勉強だなって・・・
最終的にはやはりそこなんですね。