もう今年も半分が過ぎましたね…

ご無沙汰しております。

しばらく更新せずスミマセン・・・m(__)m
お久しぶりです♪

最近やっと、あたたかくなってきましたね(^^)
外で焼き肉しながらのビールがおいしい季節に…(*-ω-*

 

ところで(?)
最近、当社で、「定点カメラ」を導入しました!!
定点カメラとは、

カメラを固定し、撮影をし続ける・・・というような
カメラなんですが、
お家完成まで動画を撮影すると、大変な長さになってしまうので

写真を30分おきに撮影し、写真をつなげて動画みたいに
してしまおう!と。(説明分かりにくいですね…)
定点カメラで、お客様のお家の施工段階を
完成まで撮影し、それをDVDにして、完成お引き渡し時に、
お客様にプレゼントしたい!と考え、カメラを購入しました(^^)

 

そして、撮影1件目のお客様のお家が完成しようとしています♪

ちゃんと写っているか心配ですが…

うまく撮れていたら、近日またUPしたいと思います(^^)

 

さて先日、うちの社長がお客様の現場に向かう途中
丹頂鶴のヒナに遭遇♪
その様子を撮影したので見て下さい♪
※親の威嚇も撮影できました。要チェックです♪

要チェックじゃなく、絶対見て下さい♪(^^)

 

でわ失礼しますm(__)m

 

見学会無事終了!

 

 

8月18日-19日の見学会無事終了いたしました。

町内はもとより、釧路市や標茶町、浜中町からもわざわざ来ていただきました。

ありがとうございました!

 

この二日間少々蒸し暑かったのでエアコンをつけていたのですが、

朝の10時から夕方5時まで23℃設定で二日間の累計電気代が178円!

今はリモコンにかかった電気代(おおよそですが)が表示されるんです。

すごい時代です。

 

このエアコンは今話題の、ヒートポンプ式暖房エアコン。

「ヒートポンプ」とはなんぞや?

という方に簡単に説明すると・・・

 

①暖房として使うとき:「冷媒」と呼ばれるガスを外に置いてある「室外機」と呼ばれる大きな羽のついた箱状の機械へ送る時室外機の中で冷媒をギュッと圧縮し、圧縮された冷媒は高温になり、室内機の熱交換機へ送られ室内の冷えた空気を温め温風となって室内を暖める。
②冷房として使うとき:「冷媒」を室外機の中で膨張させた時、その温度は低温(液体化)になるのでそれを室内機へ送り、室内の暖かい空気の熱を奪って気化、熱を奪われた空気は冷風となって室内を冷やす。

・・・簡単じゃないですよね・・・^_^;

言葉で説明するのは非常に難しいです。

イラストがあればまだわかりやすいでしょうね。

詳しく知りたい方は「ヒートポンプエアコン」で検索を!

 

・・・って無責任な!

 

もっとざっくばらんに言うと、空気の熱を利用するため電気代がお得ということです。

残念ながら、従来のエアコンでどのくらい電気代がかかっているかのデータがないため、

比較ができなくて申し訳ないのですが・・・

エコ電化の設備もそうですが、

「自分の大事な人を迎え入れる家」

というテーマでもありまして、

玄関から直接出入りできる車庫は大変ご好評いただきました(*^_^*)

特にやはり介護の必要な方がいるお宅では、車からの出入りは天気の悪い日はなかなか

大変ですものね。

 

車を入れてもドアを開けたら壁にぶつかる!なんてことも無いように、間口を広くとり、

広さにして14帖、

タイヤを置いたり、ちょっとした物置にも使えるようにととてもゆとりのある車庫スペースで

ありました。

 

車庫にしてはたくさんの窓を付けたので、日当たりのよい場所でもあり、

「子供の遊び場にもできるね」

という感想も。

 

今回見ることができなかった方にも、近々完成写真UPしますので

ぜひご覧になってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !